本文へ移動

介護医療院(5階)

看護・介護体制

看護配置
看護 6:1  介護 4:1
看護方式
チームナーシング
勤務体制
2交代

病棟紹介

5階病棟は、平成30年5月1日より「介護医療院」となりました。
 
介護医療院では、リハビリテーションに力を入れて在宅復帰を目指し、自立支援を目的とした日常生活の援助を行いながら、一定の医療サービスを提供することを目的としております。専属の介護支援専門員(ケアマネージャー)が所属しており、皆様の自立支援や在宅復帰に向けた相談にも対応しております。
5階には九十九島の海を眺められる見晴らしの良い部屋もあり、遊覧船「パールクィーン号」や「海賊遊覧船みらい」が航行している姿を見ることも出来る場所でもあります。自然に囲まれた閑静な環境で心身ともにリラックスしながら快適に過ごせる療養環境です。 介護医療院と名称は変わりましたが、従来と同様のサービスやレクリエ―ションなどのイベントを引き続き行って参りますので、どうぞお楽しみに!まずはお気軽に見学にお越し下さい。5階病棟職員一同、心よりお待ちしております。
介護医療院夏祭り(皆瀬太鼓)
 

こだわっている看護

①拘縮予防
平成30年度の看護研究テーマとして、取り組んでいます。食事の際に足底をつける、ベットのポジショニングを意識するなど、誤嚥を防止するためにも積極的に対策をとっています。
 
②排泄ケア
快適な療養生活を送っていただけるよう、それぞれの患者様にあったオムツを提供しています。オムツから布パンツに変えることで、皮膚疾患の防止に繋がっています。
TOPへ戻る