本文へ移動

4階病棟

看護体制

看護配置
 20:1
看護方式
チームナーシング
勤務体制
2交代

病棟紹介

4階病棟は、医療処置を必要とする医療区分23に該当する患者様を8割以上受入れている病棟です。
4階病棟スタッフは日々の看護・介護に加えて、他職種(医師、リハビリスタッフ、管理栄養士、薬剤師、事務、医療ソーシャルワーカー)と協働し、患者様に安心・安全でより良い看護の提供と、患者様とそのご家族のニーズに応えることを第一に考え、在宅復帰支援、終末期医療、緩和ケアを提供しています。
20代~50代と幅広い年齢層ですが、それぞれが家庭と仕事の両立に奮闘し、お互いに助け合っています。忙しい中にも笑顔があふれる明るい病棟です。スタッフが気持ちにゆとりを持ち、元気に働く事ができれば良い看護が提供できると考え、スタッフ一丸となって日々がんばっています。
   多職種カンファレンス

こだわっている看護

人工呼吸器を装着している患者様は入浴困難な状況にありますが、状態が安定していれば医師の許可のもとに入浴を行います。また、外出が可能であれば、その日の状態や天候をみながら総合的に判断し、スタッフ同行のもと短時間の外出を行うなど、医師・スタッフ全員で支援をしています。
TOPへ戻る